<< 色 | main | 愛着 つづき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

愛着

気まぐれ更新でいつもゴメンなさい。
久しぶりのネタはたいしたネタではござりませんが私物ネタで・・・。


いつも肌身離さずポッケに入ってはるお二人で
ひとつはau携帯 かたやキーホルダー。
この携帯は結構古い(笑)
でもめちゃ小さくて薄くて今の時代の主流デザインから外れた
フリップ式(笑)!


フリップ式なんて携帯が一人一台に定着する前ごろの形式
そんな頃の時代に逆行してる姿にヤラレテ使っていますが
これがまたボタンが男子には押しづらい。
男子の親指なら平気で2つ3つは同時に押してしまうほどなんだけど
絶対に使いこなしたるって感じで買いましたが、

これがまた、基盤が悪いらしく過去に2回基盤交換出してます。
ボタンも押し込まれたまま戻ってこない状態に2回なりましたがこれまた無償修理!

店員に聞いても、この機種は多いらしくそれで買い換える人も多いとか・・・
でも、メーカーに出しても無料で修理してくれるのでこれまでなんとか。
もっともっとがんばっておくれ〜

壊れても壊れても修理して使ってあげるからねぇ〜。
(修理代はかかっちゃ駄目だからねぇ〜!)




お隣のモノはブログ立ち上げる前の
カレコレ4年前に自分でカタチを考えて革の道具は一切なかったので、
東急ハンズで革材料と針と糸だけを買って
目打ちなどせずに(笑)ひたすら手でグサグサ縫いこんだ愛着のキーホルダー

帯止めを斜めにのり巻き状にぐるっと一回転して
センターのハトメホックでとめるデザインにしたのはいいが
この帯の部分のところで途中3枚重ねて縫わないといけないところがあって
指に硬いものあてがいながら3枚一気にフンガァ〜いいながら貫通させてつくりました。(笑)
想像しながら笑ってください。


そんな苦労もつかの間4年の歳月をへて縫い代はボロボロ
当時より4つも 年寄りになっちまった体から繰り出される脂を
毎日吸い取って革はナチュラルなめし状態(笑)
ホックの部分の帯がもげた姿や糸のほつれを見て
もうそろそろ直してあげなくては・・・
と思いながらも何故かふっと高校時代を思い出しました。


ああ〜ひさしぶりに更新で長文!
疲れて限界なのでまた次回に・・・


『また明日に』と書かないところがまたやばい・・・(笑)。

スポンサーサイト
  • akaogi [web shop]
  • * **
    ブログ カウンター消費者金融 審査中小企業 融資