<< 丹後ちりめん歴史館 9 | main | 土間の補修 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

三方枠のやり直し


倉庫workが始まった2年前に取り付けした三方枠の位置が気に入らず、
柱1本分だけ内側に変更することに・・・。

ボードや天井の仕上げが完了しているので
今更取り付けたモノを外す気力も時間もありません(笑)
順番にボードやら下地、電気配管も一部外すより、新しく施工してしまおうと。

前の枠は壁と天井の下地にして埋めてしまう。
天井の補強に使う材料と一緒に仕入れていた
ホゾ穴だらけの古民家の古材でやりなおし。

 間口にあわせた長さにカットし、
ホゾ穴がたくさんある材の穴のひとつにあわせて
柱となる材料にホゾ加工をして組み付けし
隣の元の三方枠に抱き合わせ施工完了しました。

次は、またまた道具や材料の移動をして床の仕上げに行きます。
って!実はもうすでに床の仕上げはほとんど終わっているのでして(笑)
今はやっとこ内部のレイアウトやら、収納のことやらに
妄想する毎日で、モンモンとしている今日この頃・・・。
スポンサーサイト
  • akaogi [web shop]
  • * **
    ブログ カウンター消費者金融 審査中小企業 融資