<< 改装ワーク2 | main | 改装ワーク4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

改装ワーク3

おんぶお化けのシート貼りから開放されてやっと
倉庫の材料が減っていく最終のボード貼りが一部を残して終了しました。
そして、あとは仕上げの塗りの段取り!
これがいろいろ考え迷いました。
最終的にバラスことを考えると、
とにかくドッカンドッカンボードをむしりとってホコリまみれになって
解体してぐちゃぐちゃでも何でも廃材車両へ突っ込んで搬出する段取りなら、
ボードをとめてるビスを隠しての湿式仕上げでいいのだけど、
基本的に自分の仕事車で効率よく搬出することを考えているので
やっぱり、ビスは隠さずに解体しやすいようにしなければならない。

でも、これだけ仕上がってくるとやっぱり凝った仕上げもしたくなって
解体のこと全く無視してやってしまいたい。(笑)
 最初のプランでは解体を無視してさらにボードに下地を作って
湿式仕上げにすれば、基礎のボード下地の本数の節約や
ボードの目地の処理の仕方を手抜きしているので
このまま仕上げると完璧にクラック(ひび割れ)が走る。
でも、そのクラックを仕上げの味わいにしてしまおうという計算でした。(笑)
いやぁ何とも楽な施主様・・・。

結局のところ下地作りと、
仕上げ塗りにかかる日数はプロでない自分がやるには
膨大な時間になることは間違いない。クラックによる崩落も危ないし(笑)
それで決まったのが、ただのペンキ仕上げ!!(笑)
でも綺麗なボード面と継ぎ目だらけの目地にパテ処理だけして
ペンキ塗っただけではなんか雰囲気がでない・・・。
行儀の良い綺麗な仕上げでなくてすこし汚く、荒く仕上げたい・・・
(へんな施主〜)
で! 出てきたのが写真のオリジナル!
否貫通ハンマー穴ぼこ仕上げ!(吸音効果のある有孔ボード風)

前処理としては、遮音効果をフォローする為に
すべてのボードの継ぎ目に塗料の乗るコーキングを充てん
(マスキングテープなしで荒く!そして、はみ出た分や手に付いた分もそこらじゅうにナスリつけ)し終えて
ひたすら、ハンマーで打つべし!打つべし!日ごろのストレス 打つべし!
最近の世の中にぃ〜 打つべし!

アートだ・・・。


スポンサーサイト
  • akaogi [web shop]
  • * **
    ブログ カウンター消費者金融 審査中小企業 融資