<< アイアンの風合い | main | 旅立ち(1/3) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

No.000(トリプルオー)

Martin 000-42EC(マーチン トリプル オー) 昔も今も憧れてても手に入らないギター。

『トリプル オー』という響きが好きなので・・・、いただきぃ〜。
一番最初に形にしたスツール。
このトリプルオーはこれから、僕の手元で 道具として、
ある時は来客をもてなすディスプレー台として、
踏み台として、がんばってもらいます。

でも、

No.001 は、もうすぐここを去ります・・・。
スポンサーサイト
  • akaogi [web shop]
  • * **
    ブログ カウンター消費者金融 審査中小企業 融資